SKIP TO CONTENT

ネックレススタイルとトレンドの関係

ボリューム感を楽しむレイヤード・ネックレス

レイヤード・ネックレスを初めて装う方

【ポイント】
レイヤード・ネックレスは、ネックラインに何連もきれいに沿っていると、ボリューム感もあり、着ける人を美しく引き立ててくれます。
ところで、パールネックレスの場合は、長さや太さをそれぞれの体型や襟開きに合わせて、カスタマイズできるのをご存知ですか?
真珠のネックレスだからこそ、首のサイズや洋服の襟開きに合わせて、あなたにぴったりのスタイルを手に入れることができるのです。
あなただけのボリューム感を見つけてみませんか?

レイヤード・ネックレスをお持ちの方

<フォーマルに装う場合>
襟元の開いたドレスやノーカラーのワンピース、襟元の詰まったドレスにも合わせやすく、シンプルなドレスも、レイヤード・ネックレスを加えるだけで、ボリューム感を添えた華やかスタイルが完成します。

さらに真珠の明るい色合いが顔周りを華やかに見せる効果も期待できます!

<カジュアルに装う場合>
2〜3連のレイヤード・ネックレスをニットや襟元の開いたブラウスなどに着けると、簡単にクラス感がアップし、カジュアルな装いでも手軽に上質な着こなしを楽しめます。

いろいろなネックレスをお持ちの方

さまざまな長さのネックレスをお好みで重ね着けし、レイヤード・ネックレスとしてバランスやコーディネートを自由に楽しめるのが魅力。

さらにロングネックレスを使いこなせば、ワンランク上のおしゃれが楽しめます。

<フォーマルに装う場合>
長さの違うネックレスを重ね着けするとセット感が増してフォーマルに見えます。
より華やかさが欲しい場合は、本数や長さ、真珠の大きさが違うネックレスを取り混ぜ、ボリュームアップしてゴージャス感を出します。

<カジュアルに装う場合>
100cm以上あるような長いネックレスを何重にも巻いてレイヤード・ネックレスのように着けたり、あえて色や種類の違うパールネックレスを重ねることで、ファッショナブルなスタイルに仕上がります。
デニムやTシャツに合わせると、カジュアルでありながら上質感があっておしゃれです。
レイヤード・ネックレスにダイアモンドやロングのペンダントなどを加えれば、さらに遊び心が増します。

どんなタイプでも、まずは楽しんで着けてみれば、きっと素敵にコーディネートできるはずです。